1. HOME
  2. Browser
  3. WEB制作向けブラウザ Blisk でスマホサイトとPCサイトを同時に閲覧

WEB制作向けブラウザ Blisk でスマホサイトとPCサイトを同時に閲覧

2016年10月21日
blisk

Bliskとは

Webシステム開発用のWebブラウザ
現時点ではWindows版とMac版がダウンロード可能です。
Google Chrome,Opera,Sleipnirなどと同じBlink(HTMLレンダリングエンジン)を使用しています。BliskはスマホサイトとPCサイトが同時に閲覧可能です。またスクロールも同期していますのでサイト確認にはかなり便利なブラウザです。

BlisK紹介動画はこちら

BlisK ダウンロードはこちら
https://blisk.io/

スマホサイトとPCサイトを同時に閲覧

便利な機能や拡張もいろいろとできますがスマホサイトが同時に見れるのが嬉しい機能です。インストールしてアドレスバーにURLを入れるとすぐに同時閲覧が可能です。 blisk_01

スマホ・タブレットの選択も可能です。 blisk_02

現時点で選択可能な端末
スマホ iPhone4
iPhone5
iPhone6
iPhone6 Plus
Nokia N9
Galaxy S3
Galaxy S4
Nexus 4
Nexus 6
タブレット iPad mini
iPad Air Retina
Nexus 7
Nexus 10

iPhone6 Plusで表示 blisk_03

iPad miniで表示 blisk_04

※PC側をスクロールするとスマホ・タブレット側も同時にスクロールされます。端末側をスクロールするとPC側もスクロールされます。またどちらの画面でクリックしても両画面ともページ遷移しますので表示確認にはたいへん便利!

端末側の領域を広げる事も可能です。 blisk_05

端末を横向きにしてサイト確認することも可能です。
右上の「Switch Landscape/Portrait」(端末と矢印アイコン)をクリックします。 blisk_06 端末が横向きになります。 blisk_07

BliskでPCサイトのみ表示

右上「Disable emulation」(端末アイコン)をクリックするとPC版のみ表示されます。 blisk_08 PC版表示 blisk_09

このようにスマホ・PCの同時閲覧が可能で端末の縦横変更や通常ブラウザのようにPC版のみも表示可能ですので、いろいろと遊べて検証もできるWEBブラウザです。実際に使用してみるとすぐに切り替え操作ができるので時間も短縮できますし他サイトのPC/スマホサイトの比較も簡単です。

ご自身のサイトのモバイル表示の確認やWEB制作などで検証作業が多い方は是非インストールしてみてはいかがでしょうか。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す





PAGE
TOP