1. HOME
  2. PC
  3. Windows10: PCスペックの調べ方(OS,CPU,メモリ、グラフィックカード等) dxdiag DirectX診断ツール使用

Windows10: PCスペックの調べ方(OS,CPU,メモリ、グラフィックカード等) dxdiag DirectX診断ツール使用

2017年7月29日

今回はPCスペック全般を調べます。パソコン購入直前でしたら現状はどれくらいのスペックか、また次回はどのスペックにするか検討できますので調べておく事をお勧めします。

DirectX診断ツールの起動

※環境: 自作PC Windows10

画面左下の「ここに入力して検索」をクリック

dxdiag
と入力してEnter

DirectX診断ツールが起動します。

DirectX診断ツールの情報確認

システム情報を確認します。 例(抜粋)
オペレーディング システム: Windows 10 Pro 64ビット(10.0 ビルド 14393)
言語: 日本語(地域設定:日本語)
システム製造元: MSI
システムモデル: MS-7845
BIOS: BIOS Date: 04/26/13 17:58:49 Ver: 04.06.05
プロセッサ: Intel(R) Core(TM) i7-4770K CPU @ 3.50GHz (8 CPUs), ~3.5GHz
メモリ: 16384MB RAM
ページファイル: 5462MB 使用中 27250MB 使用可能
DirectX バージョン: DirectX 12

次に「ディスプレイ1」のタブをクリックします。

デバイスが確認できます。

例(グラフィックカード装着)
名前: NVIDIA GeForce GTX 660
製造元: NVIDIA
チップの種類: GeForce GTX 660
DACの種類: Integrated RAMDAC
デバイスの種類: フル ディスプレイ デバイス
メモリ合計: 10180 MB
ディスプレイのモード: 1600 x 1024 (32 bit) (60Hz)
モニター: Generic PnP Monitor

その他、サウンドや入力タブで確認できますが、詳細情報を保存する場合は右下の「情報をすべて保存」をクリックするとテキスト形式で情報を保存できます。

保存した内容を表示すると以下となります。(一部改変、長文のため抜粋)

把握しきれませんが、かなり細かな情報まで調べる事ができます。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す





PAGE
TOP